So-net無料ブログ作成
検索選択

2017東京新聞杯 予想 [2017競馬]

エアスピネルの狙いは賞金の積み重ねだろう。現在の5650万円ではG1除外の可能性もある。ここを勝って1950万加算すれば7600万円になり大阪杯→安田記念のローテはほぼ確約だろう。ここで取りこぼせば大阪杯の出走も流動的になり、もし除外されるとマイラーズCを勝たなければ安田記念への出走は厳しくなるかも?[soon]

マイネルアウラートのハナで超スローの瞬発力勝負になりそう。切れる脚を持つディープ産駒が中心でいいのでは。

人気のエアスピネルはこの時期走るキングカメハメハ産駒なので重いシルシを打たざるを得ないが、切れ味もディープ産駒より劣る上に掛かる心配もあり、残りひとハロンの瞬発力で何かに屈するかも。。

プロディガルサンはリアルスティールの全弟なのでマイルも心配ない。むしろマイルから二千辺りが適距離のような気がする。

ロイカバードも3歳秋以降マイル路線で順調に成長してきた。使える脚は一瞬だがドスローの瞬発力勝負なら嵌るかも?

昨年の富士ステークスでスローに実績のあるヤングマンパワー、京都金杯2着のブラックスピネルは内有利の馬場をロスなく乗った結果だが、府中のマイルで同じ手が通用するとは? 押さえまでだろう。


◎プロディガルサン
〇エアスピネル
▲ロイカバード
△ヤングマンパワー ブラックスピネル

馬券は◎からの馬連


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。