So-net無料ブログ作成
検索選択

2016マイルCS 予想 [2016競馬]

天皇賞からマイルCSは王道路線だったが、今や海外遠征が常態化して香港マイル、香港カップと両睨みになっているので、このG1は年々レベルが低下してくるのでは?[soon]


馬場は回復して良になるだろう。例年のような高速芝でない今の淀で、逃げると思われるミッキーアイルのペースはスロー。上がりの速い競馬になるが前々で運ぶ馬に有利になりそうだ。

狙いは札幌記念を勝った時点で目標をここ一本に絞ったネオリアリズム。マイルは初めての距離になるが、折り合いに難のあるこの馬にとって流れが速くなる距離短縮はプラスに働くだろう。母系は短距離血統で半兄にリアルインパクト、アイルラヴァゲインがいるのでマイルが悪かろうはずがない。鞍上にムーアを配置して万全の構えだ。

相手は単騎逃げが予想されるミッキーアイル。マイル戦線の混合G1は3戦とも二桁着順なので、本質的に距離が長いのかもしれないが、最後のひとハロンの踏ん張り次第で残るかも?

ロードクエストは富士Sの凡走とこのレースに相性の悪い3歳世代なので人気を落としているが、こういう時こそがこの馬の狙い目だろう。時計の速くなるマイル戦では分が悪いが、予想される1分32秒台後半なら、キッチリ脚を使える馬だ。

先行すると渋太いウィンプリメーラも3着ならあるかも? イスラボニータは既にピークを過ぎている可能性もあるが押さえておきたい。サトノルパンも距離不向きと見られているが、半兄のクラレントなど血統からマイルは守備範囲だろう。

人気のサトノアラジンはこの枠では一旦最後方に下げて直線外からの競馬になりそうだ。直線いい脚は使っても掲示板の下のほうに載るのが精一杯か。


◎ネオリアリズム
〇ミッキーアイル
▲ロードクエスト
△イスラボニータ サトノルパン
☆ウインプリメーラ


馬券は◎を軸にした馬連と3連単にする。

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。