So-net無料ブログ作成

マイルCS 予想 [競馬]

古馬マイル戦線はロードカナロア(安田記念)、サダムパテック(マイルCS)、リアルインパクト(安田記念)の3頭のG1馬がいる5歳世代がレベルが高く現時点でも主導権を握っていると思う。5歳世代の中長距離路線組は三冠馬オルフェーヴルだけが強くて、他の馬は現4歳世代に歯が立たない結果になっている。現4歳世代がこの秋の成長力を見せるか、それとも現5歳世代で遅れてきたマイラーが出現するかが馬券のポイントになりそうだ。[soon]

絶好枠を引いたコパノリチャードのハナは間違いないだろう。飛ばすとバテるタイプなので出来れればペースを落として3角坂上からロングスパートに持ち込む算段だろうが、リアルインパクト、クラレント、ドナウブルー、ガルボなど先行馬も強力なので早めに絡まれると見ている。流れは1000m58.0前後の平均ペースで、やや時計がかかってきた今の淀の馬場では勝ちタイムは1分32秒5前後ではなかろうか? 切れ味鋭い馬より先行して長くいい脚が使えるタイプが浮上してくると見ている。

大外枠は気になるが前走の富士Sで復活気配を感じたリアルインパクトを主力に取りたい。関西遠征では成績を残していないが、それでもマイルCSは2年連続の掲示板だ。遠征も慣れてきただろうし叩いての上積みも見込めるので、戸崎とのコンビに戻って先行して渋太く粘る競馬なら、直線平坦の淀でも過去2回以上のパフォーマンスを見せてくれるのでは…。何かにチョイ差されることも想定して連の軸にしたい。

相手はやっとG1挑戦が叶ったクラレントだ。昨年のマイルCS、今年の安田記念と賞金が足りず除外を喰らっていたが、出走できていれば馬券に絡む競馬が出来たと思う。毎日王冠では逃げたがハナにこだわるタイプではないので、コパノリチャードをピタッとマークして直線はリアルインパクトと併せ馬に持ち込めれば…。

今回は末脚勝負に賭けそうなダークシャドウもマイル適性はあると見ているのでダークホースに取りたい。安田記念でも期待していたが積極策が裏目に出て掲示板を外してしまった。それでも初のマイルで0.4差だから逆転の目は十分あると思う。天皇賞を使えなかったアクシデントはあったが、後遺症もないようなのでG1中距離戦線で一線級とそこそこの競馬をしてきた底力に期待したい。

他ではマイルなので先行力のあるディープ産駒だろう。ダノンシャークと昨年3着のドナウブルーは押さえて置きたい。ミルコのレッドオーヴァルも直線内を突きそうなので軽量を利して突っ込んでくるかも?

まとめると

11506010.gif◎ リアルインパクト
〇 クラレント
▲ ダークシャドウ
△ ダノンシャーク ドナウブルー レッドオーヴァル

馬券は◎を軸にした馬連と3連単にする。

 


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。