So-net無料ブログ作成

安田記念 予想 [競馬]

土曜の鳴尾記念は予想こそアップしなかったが阪神の小回り二千だったのでステイゴールド産駒から5点で馬連万馬券を上手く引っ掛けた。日曜の府中G1はいいメンバーが揃ったが、それでも今週から4歳馬の賞金半減されるため、4歳のファイナルフォーム、トウケイヘイロー、ハナズゴール、クラレントなどが出走叶わなかった。高齢の先が見えた馬より活きのいい4歳馬を揃えた方が馬券的にはもっと面白くなると思うのだが…。システムが悪すぎるわ![soon]

何が何でも行くと宣言しているシルポートが逃げるだろう。僚馬のエーシントップが続きカレンブラックヒル、ロードカナロアあたりも前で運ぶと思う。前半の流れは緩まないが先行2頭が同厩舎なので競り合いはないだろう。シルポートは中盤一旦緩め残り800辺りから再度ピッチを上げて1000m56秒台後半あたりで行くのでは?、全体として平均ペース以上になると見ている。

予報では日曜の未明に少し雨が降るようだが日中は曇りのち晴れなので良馬場だろう。今年も時計の速い決着になりそうで、推定タイムは良で1分32秒を切るのでは。

一連の前哨戦を見て今年はダークシャドウで行けると見ていたこのレースだが、どうも調教がイマイチで絞り切れないのかも。ピークは過ぎた可能性も有るが、マイル戦は初めてながら高速決着の府中G1でも実績のある馬なので、高齢馬が活躍するこのレースではダークホース以下にはできない。

G1ではやや力不足の戦績だが、昨年このレース5着のガルボを狙ってみたい。本来冬馬と言われ暑くなると調子を落とすタイプだが、ダービー卿5着、京王杯3着と調子を上げてきている。幸い内枠なので好位からロスのない競馬が出来そうだ。残り200でどこまで粘り切れるかだが、上り3ハロン35秒台になれば切れる脚のないこの馬にもチャンスはあると思う。

新潟記念は直線の不利が響いて1番人気を裏切ったナカヤマナイトだが、3歳以降は千八3戦3勝で府中の共同通信杯も勝っているので、府中のマイルなら距離が短いと言う事はなさそうだ。速い流れに対応できるかがカギになるが、出来もいいようなので上りがかかって嵌れば弾けてきそうだ。

昨年2着のグランプリボスは香港でボロ負けしてきのて帰国戦で鮮やかに勝ったが、相手のレベルが低かった為の恵まれた勝利だと思う。マイルG1の実績から無印にはできないが、今年は人気ほどではないように思う。連下程度でいいのでは。

ロードカナロアは千二のG13連勝中だが、マイルは3歳春に中山で走って以来である。血統からはマイルを苦にすると思えないが、スプリント戦に比べると流れが緩むので掛かるようだと末を無くすかも。連の押さえ程度でいいのでは。

ショウナンマイティは内枠で一旦下げて直線大外のパターンになりそうだ。それにこの馬が速い脚が長続きするタイプではないので、直線伸びてきても最後は前と同じ脚色になりそうだ。掲示板の下の方だと見ている。

サダムパテックはグランプリボスとの比較からも無視できない。58K京王杯の7着は香港マイル以来だったので気にする必要はないと思う。一度叩いて調子も上り調子だが大外枠は気になる。ダービーを勝って鳴尾記念でも冴えを見せたユタカの腕に期待と言う所だろう。連下には押さえて置きたい。

香港勢は馬場が渋って時計が1分32秒台後半なら可能性はあったが、雨もほとんど降らず高速決着になりそうなので今年も参加するだけになりそうだ。

まとめると

11506010.gif◎ ガルボ
〇 ナカヤマナイト
▲ ダークシャドウ
△ ロードカナロア サダムパテック グランプリボス

馬券は◎を軸にした馬連と3連単にする。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。